北海道新聞に掲載されました

本日、北海道新聞(2015年3月19日朝刊)の地方欄(札幌)で「さっぽろ保育園マップ」が紹介されました。(スマホの方は下のリンクから開いたページの一番下「パソコン版へ」をクリックして読んで下さい)
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/area/sapporo/1-0113404.html

取材に来て下さったのは3人のお子さんの母業と記者を両立されている育児の大先輩でした。札幌市内のユニークな保育園の話や小学校の学童事情などで大変盛り上がりました。Code for Sapporoで保育園マップを作るようになってから、沢山の新しい出会いに恵まれています。

サッポロスマイルに掲載されました

札幌市の広報サイト「サッポロスマイル」のプロジェクトコーナーで「さっぽろ保育園マップ」が紹介されました。こんな素敵なサイトで紹介して頂けるとは感激です。このサイトからさっぽろ保育園マップを知り、育児に忙しいパパママの役に立てたら、本当の「サッポロスマイルプロジェクト」ですね。
http://www.sapporosmile.com/projects/code-for-sapporo/

sapporo smile

「さっぽろ保育園マップ」が金賞受賞

Code for Sapporoで開発した「さっぽろ保育園マップ」がこの度、一般社団法人・社会基盤情報流通推進協議会(AIGID)が主催するコンテスト、「アーバンデータチャレンジ2014(UDC2014)」アプリケーション部門において金賞を受賞したことをご報告いたします。(UDS2014ファイナルステージの詳細はこちらの記事をご覧ください)

UDC2014 プレゼンテーションの様子 photo by Mishima
UDC2014アプリ部門・プレゼンテーション。発表資料はこちら。 photo by Mishima
UDC2014アプリ部門金賞受賞・表彰式の様子 photo by Gensho
UDC2014アプリ部門金賞受賞・表彰式の様子 photo by Gensho

今回の受賞を励みに、市民による市民の問題を解決するアプリケーションの企画・開発に弾みをつけていきたいと思います。今後共、Code for Sapporoをよろしくお願いします。

「札幌市立小学校学級閉鎖状況」のご紹介

「札幌市立小学校学級閉鎖状況」

Code for Sapporoのハッカソンイベントに参加いただいている、北海道大学知識メディアラボラトリーの学術研究員・遠藤隆浩さんが開発・運営する「札幌市立小学校学級閉鎖状況」をご紹介します。

国土数値情報 小学校区データ」で提供されている小学校の学区情報を元に描いた地図に、札幌市ホームページ「インフルエンザの発生動向と市立学校等の学級閉鎖等情報」から取得された学級閉鎖情報を重ねあわせることで、いつどの小学校で学級閉鎖が行われたか確認することができます。インフルエンザの流行状況を知りたいとき等にご活用ください。

「さっぽろ保育園マップ」と仲間たち

1月下旬から全国で認可保育所の4月入所申請の結果が届き始めています。札幌市でもいよいよ来週から申請結果が発送されます。もし、一次申請に落選してしまってもあきらめないで…。さっぽろ保育園マップが必要な方に届くよう広報も頑張って行きます!

今日はさっぽろ保育園マップの仲間たちのご紹介します。さっぽろ保育園マップのシステムを使って新しい地域でマップが作成されています。マップのソースコードはこちらで公開されていますので作成に興味のある方はぜひご連絡下さい。


つくば保育園マップ

情報を収集していた育児サークルとエンジニアが協力しマップが誕生しました。

横浜市金沢区保育園マップ【ベーシック版】
金沢区のオープンデータポータルで提供されている認可保育所、認可外保育所、幼稚園、小学校、中学校のデータと国土数値情報の小学校区、中学校区、駅のデータを加え作成しました。検索機能を省いたベーシック版として運用中です(2015.2.1現在)。

おきなわ子育てマップ【作成中】
沖縄県浦添市ではCode for Okinawaが子育てに役立つマップを作成中です。