Code for Japan Summit 2015 に出展します

11月6〜8日の3日間、年に一度のシビックテックのショーケース「Code for Japan Summit 2015」が開催されます。イベントコンセプトは「スタート」。会場テーマは「パーティー」。日本におけるシビックテック活動を広め、各地での事例や学びを共有します!場所は東京都豊島区役所旧庁舎、参加費は無料ですのでお気軽にお越し下さい。
(さらに…)

続きを読む

札幌オープンデータアプリコンテスト

「オープンデータアイディアソン・ハッカソン2O15 in 札幌」「札幌オープンデータアプリコンテスト 2015」が開催されます。テーマは観光です。「外国人を含めた観光客の利便性向上、ならびに満足度アップに繋がるアプリ」のアイデアがある方、作ってみたい方、ぜひご参加下さい。


オープンデータアイディアソン・ハッカソン2O15 in 札幌

開催日程 : 2015 年11月21日(土)、22(日)
開催場所 :
[札幌会場] 日本マイクロソフト北海道支店(JRタワーオフィスプラザさっぽろ20F)
[東京会場] 日本マイクロソフト品川本社(品川グランドセントラルタワー)

札幌オープンデータアプリコンテスト 2015
募集期間 : 2015年11月2日(月)~2016年1月22日(金)
表彰式 : 2016年3月上旬

11月21日のアイデアソン・ハッカソンで作成したものをアプリコンテストに応募することもできます。アイデアソン・ハッカソンで仲間を見つけてさらにブラッシュアップされたものをコンテストに応募するのもOKです。ぜひ新しい仲間をみつけに遊びに来てください。

続きを読む

UDC2015 in Hokkaido アイデアワークショップ

アーバンデータチャレンジ 2015 in Hokkaido の第一回イベントとして “まち”もっと良くするアプリアイデアワークショップ が8月8日(土)室蘭市市民会館で行われます。Code for Sapporoからは保育園マップの開発のきっかけや反響などについてお話をさせて頂きます。

スマホやパソコンが苦手な方でも問題ありません。”まち”をもっと良くしたいという想いがあれば、どなたでもご参加ください。詳細はこちらからご覧ください。

続きを読む

「オープンソースカンファレンス 2015 Hokkaido」に参加します

Code for Saporoは6月12,13日に開催されるオープンソースカンファレンス 2015 Hokkaido(札幌コンベンションセンター)に参加します。

[会場]

  • 日時:2015年6月12日(金)13日(土)
  • 会場:札幌コンベンションセンター
  • 住所:〒003-0006 札幌市白石区東札幌6条1丁目1-1 [アクセスマップ]

Code for Sapporo として2回めの参加となる今回は「暮らしをちょっと良くするアプリケーションアイデアソン」と題し、暮らしをよく出来るアプリケーションのアイデアを出しあうアイデアソンを行います。

市民が自らの技術力を用いて公共施策に関わるシビックテックに興味のある方、北海道もしくは札幌で生活していてちょっと困った経験をお持ちの方々など、ふるってのご参加をお待ちしております。

[スケジュール]
時間:11:00-12:45
(当日2コマ連続で予定していますが、他の部屋のセッションも見たい方も多いと思いますので、議論1セットのみの参加であってももちろん大丈夫です。)
アイデアソンは
・事前・時間冒頭でアイディアを募集
・集まったアイディアごとに興味のある人達でチームを結成
・チームごとにアイディアについて20分議論
・時間経過後、5分でまとめ・感想を話し合う
といった感じで進めていこうと思っています。
時間終了まで3、4セット回せれば理想です。
アイデアソンを行いながら模造紙にメモをまとめてみることも検討します。
現在集まってるアイディアとしては
・「ライドシェアアプリ」
・「北海道のオープンデータに求めること」
があります。
他にも当日話してみたいアイディアがあれば FB Code for Sapporo 参加メンバーグループ までコメントよろしくお願いします。もちろん多くの方のご参加もお待ちしております。

[関連リンク]

続きを読む

「インターナショナルオープンデータデイ 2015 札幌」開催報告

2015年2月21日のインターナショナルオープンデータデイに合わせて、オープンデータを用いたハッカソン・アイディアソン・データソンイベントが世界各地で行われました。

札幌でもCode for Sapporo 主催で「インターナショナルオープンデータデイ 2015 札幌」を行いました。

当日の会場は「ブラウザ三国志」等のブラウザゲームや、「歩いてコレクション」「クラウド勤怠管理アプリ『シュキーン』」等のスマートフォンアプリの開発等を行っている 株式会社インフィニットループ様の会議室を昨年に引き続いてお借りしました。

札幌会場では

– 「室蘭市公開の道南バス時刻表データを用いたバス停時刻表マップ」
– 「札幌市の定期予防接種 実施医療機関名簿の可視化」
– 「さっぽろ保育園マップ デザインリニューアル案の作成」

の各開発作業を行いました。
昨年よりも参加人数は少なかったものの、1日に渡り開発を行うことができました。
最後に会場をお貸しいただいた株式会社インフィニットループ様のご厚意に感謝いたします。

DSC_3589-1024x678

室蘭市バス停マップ

DSC_3591-1024x678

 

続きを読む

インターナショナルオープンデータデイ 2015 札幌

Code for Sapporoは、世界中の国や都市などの公共機関が取り組んでいるオープンデータ政策をサポートし、公共データ利用を促進するためのイベント「インターナショナル オープンデータデイ2015」への参加を表明し、昨年に引き続き、札幌市での開催をホストします。

オープンデータデイ当日は、公共データの発掘、整理、公開、可視化、データを活用したアプリケーションの開発などを行う予定です。
参加申し込みはこちら(Doorkeeper)

実のところ、今年はこれをやる!というのはまだ決まっておらず、参加される方々の興味、技術などによって当日までに2〜3テーマに絞っていければと考えています。アイディアなどの共有は以下のFBグループで行いたいと思いますので、ぜひご参加ください。
https://www.facebook.com/groups/346951888835976

エンジニアだけではなく、市民、行政、大学、デザイナーなど、様々な方々の参加をお待ちしております。

開催概要

日時:2015年2月21日(土) 10:30〜17:00
場所:株式会社インフィニットループ会議室 地図
主催:Code for Sapporo

会議室をお貸し頂いた株式会社インフィニットループ様に感謝申し上げます。

昨年(IODD2014)

札幌では
・札幌市のインフルエンザによる学級閉鎖情報からの可視化
http://itagri.jpn.org/iodd/
・5374.jp の札幌版作成
http://sapporo.5374.jp/
・札幌のデータ発掘
を行いました。

日本全体のIODD2014の資料
http://odhd14.okfn.jp/

続きを読む

オープンデータハッカソン北海道2014 in OSC Hokkaido

「コード」で私たちの札幌をちょっと良くしたい。Code for Sapporoが送る6月のハッカソンイベントは、北海道が誇る名物IT系イベント「オープンソースカンファレンス2014 Hokkaido」の会場をお借りしてお届けいたします。 オープンソース製品やオープンデータを用いて、街の誰かに役に立つアプリケーションを私達と一緒に作ってみませんか? ハッカソンって何するの?アプリケーション開発はちょっと難しそう…と感じる方も、ぜひ見学にやって来てどんなことをやってるか雰囲気を感じてみてください。

スケジュール

当日のスケジュールは現在企画中です。便利なアプリケーションのアイディアを話し合ってアイディアを出し合うアイディアソンも開催予定です。 2014/06/10 (土) 会場:札幌市産業振興センター ルーム7 技能訓練棟(3F)

  • 10:00-10:15 開場・課題説明・チーム分け
  • 10:15-16:15 開発作業
  • 16:15-17:00 成果発表会

課題

「オープンデータハッカソン北海道2014 in OSC Hokkaidou」では以下に示すアプリケーションの開発を行いたいと思います。

1. 予防接種スケジューラー

横浜市金沢区役所「かなざわ育なび.net」で提供している「予防接種スケジューラー」の札幌市版の開発を目指します。

「予防接種スケジューラー」では子供の生年月日を入力することで、接種が必要、もしくは任意に接種する予防接種について、何歳のいつからいつまでの期間で受診できるかをお知らせするカレンダーを表示する仕組みのアプリケーションです。 札幌市で接種可能な予防接種の情報を整理してカレンダーに表示するためのデータを作成し、データを検索する画面の実装を行います。

2. OpenData Tシャツ画像ジェネレーター

OpenStreetMapで検索した好きな場所の地図から、ユニクロの「UT me!」サービスなどTシャツを作成するサービスにアップロードするための画像を作成するアプリケーションの開発を目指します。 OpenStreetMap以外にも、Wikipediaに掲載されている好きな言葉の説明からTシャツ向けにレイアウトした画像を作成してみるのも楽しいかもしれません。

注意事項

  • 本イベントは朝から夕方まで通して行いますが、会場で行われる他のセッションも楽しみたい方のために入退場は基本的に自由です。
  • 人数を把握するため、参加申し込みはOSC HokkaidoのサイトではなくDoorkeeperから参加表明をお願いします。
  • ハッカソンイベントに参加される方は、ノートパソコン等開発環境を持参ください。PC等の機器貸出は行っておりません。予めご了承ください。

続きを読む

第1回OpenStreetMapハッカソン

[終了しました]

今回はOpenStreetMap を使ったハッカソンを行います。
OpenStreetMap は、道路地図などの地理情報データを、誰でも利用できるよう、フリーの地理情報データを作成することを目的としたプロジェクトです。
本ハッカソンイベントではOpenStreetMapについて概要を勉強会で学び、OpenStreetMapの活用方法やデータ拡充をさぐるアイデアソン・ハッカソンを行います。
OpenStreetMapに興味がある方、地理情報・位置情報の活用に興味がある方、その他ハッカソンに興味がある方が対象です。

開催概要

日時:2014年4月27日(土) 11:00〜18:00
場所:札幌市立札幌大通高校 2F 会議室 地図
主催:Code for Sapporo

会議室をお貸し頂いた札幌市立札幌大通高校様に感謝申し上げます。

続きを読む

インターナショナルオープンデータデイ 2014 札幌

[終了しました]

Code for Sapporoは、世界中の国や都市などの公共機関が取り組んでいるオープンデータ政策をサポートし、公共データ利用を促進するためのイベント「インターナショナルオープンデータデイ2014」への参加を表明し、札幌市での開催をホストします。

オープンデータデイ当日は、公共データの発掘、整理、公開、可視化、データを活用したアプリケーションの開発などを行う予定です。エンジニアだけではなく、公共、大学、市民、デザイナーなど、様々な方々の参加をお待ちしております。

開催概要

日時:2014年2月22日(土) 10:30〜19:00
場所:株式会社インフィニットループ会議室 地図
主催:Code for Sapporo
後援:LOCAL

会議室をお貸し頂いた株式会社インフィニットループ様に感謝申し上げます。

続きを読む